森のくまさん

日本一の米 森のくまさん

「森のくまさん」というのは熊本県産の米の名前で、2012年、日本穀物検定協会が発表する「米の食味ランキング」で出展された128品目のうちでトップになりました。その時はいきなり販売量が2倍に増えてしまい、需要に供給が追い付かず、他県の店頭では手に入らないという状況にまでなってしまいました。

この「米の食味ランキング」というのは昭和46年度産米から「一般社団法人日本穀物検定協会」が実施しているもので、実際に炊飯した米を試食してそのランクを決めるものです。

評価項目は「外観」「香り」「味」「粘り」「硬さ」「総合評価」となっていて、複数県産のコシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと同等のものを「A’」、基準米よりも特に良好なものを「特A」、良好なものを「A」、やや劣るものを「B」、劣るものを「B’」として評価を行い、この結果を発表するのです。

2012年産米のランキングでこの「特A」をつけられた銘柄は過去最多の29銘柄になりましたが、「森のくまさん」もその中に入ったのです。

また、これはたまたまだったのですが、お米の方が先に販売していたのが、熊本県のゆるキャラである「くまモン」が大ヒットして、それがパッケージにあしらわれたものもあるので覚えやすくなり、すっかり有名になってしまいました。皆さんも目にしたことがおありでしょう。

「森のくまさん」は熊本県の自慢の米なのです。ぜひ一度食べてみてください。

★ここにお好きなコメントをいれてください。コメントはHTMLソースの中で編集が可能です。★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>