にしめ たかな

おすすめの一品!高菜入り「にしめ万十」

皆さんは「にしめ万十」をご存知でしょうか?初めてこの名前を耳にした方も多いと思うのですが、「にしめ万十」はその名の通り、にしめを万十で包んだ食べ物です。「にしめ万十」は、熊本を拠点に営業している「平家屋」という総菜屋さんで販売されている、熊本でも有名な名物商品です。

「にしめ万十」にはたくさんの種類があるのですが、その中でも、熊本の阿蘇の特産品である高菜が入った「にしめ万十」は、根強い人気のある商品です。熊本では、高菜を塩漬けにした「高菜漬け」が特産品であるため、高菜漬けを材料にして炒めた「高菜チャーハン」や阿蘇の名物「高菜めし」などが好んで食べられています。また、熊本ラーメンのトッピングとしても、油で炒めた高菜漬けが使われています。熊本で愛されている高菜が入った高菜入り「にしめ万十」も、熊本県民だけでなく県外の方からの人気も高い商品となっています。

時間をかけてゆっくりと朝食を摂ることのできないビジネスマンの方、おふくろの味を味わいたい一人暮らしの方、子どもさんに伝統的な和食を味わってもらいたい親御さんなどに、「にしめ万十」はたいへんおすすめです。また、「にしめ万十」は贈り物としても喜ばれるそうで、贈答品として購入される方も多くいらっしゃるそうです。高菜入りの「にしめ万十」の他にも、平家屋には「にしめ万十」が種類豊富に用意されています。ぜひ一度平家屋に足を運び、その味をお確かめ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>