おばあちゃんの味伝承事業

郷土伝承事業

熊本土産の平家屋ではおばあちゃんの味伝承事業を行っております。

それぞれの家庭の味があるように、おばあちゃんの味もそれぞれではないでしょうか?

昨今の若いお母さんたちは、仕事や育児などで忙しく、家庭の食事の準備をする機会が減ってきているとインターネットの統計欄に書いてありました。

もちろん仕事や育児が大切なので、外食やスーパーなどで簡単に済ますこともあると思いますが、ある程度年をとったときに無性におふくろの味・おばあちゃんの味が恋しくなるようです。

お母さんやおばあちゃんがご健在であれば、健康で元気な時におばあちゃんの味を伝承すればよいのでしょうが、万一近くにいなかったり習えないことがあればとっても悲しいことと思います。

熊本土産の平家屋では、ひとりでも多くの方に、おふくろの味・おばあちゃんの味を知ってもらいたく、「おばあちゃんの味伝承事業」を行うこととなりました。

どうぞみなさんの実際の体験談やエピソードなどを、平家屋「おばあちゃんの味伝承事業」までお送りください。

料理を通して、家族の絆・家庭の絆が深まり、みなさんが幸せになることを願っております。

おばあちゃんのふきのきんぴら

おばあちゃんの懐かしい味は、おばあちゃんが作るふきのきんぴらです。 八百屋からふきを買って来て、一本一本丁寧に筋を取り除き、均等に切ってからアクを抜き、中華鍋でごま油を使いながら、お醤油とお砂糖、お酒、みりんなどで味付け […]

いくらの醤油漬け

おばあちゃんの懐かしい味、思い出の味といえば、「いくらの醤油漬け」です。 新鮮な生の筋子(いくら)をいただいてきて、軽くぬるま湯でほぐし、お酒とお醤油で漬け込むという、素朴かつ豪華な一品こそが、おばあちゃんの味として、調 […]

メロドラマを見た後のおやつの時間

子どもの頃、よく夏になると、田舎のおばあさんの家に1カ月ぐらい滞在していました。 おばあさんは、毎日、午前中に私たちをつれて町に出かけます。そうして、親せきの家により、お店を見て、お昼を食べるとタクシーで帰ってくるのです […]

味噌汁というおばあちゃんの懐かしい味について

私は両親が共働きでしたのでおばあちゃん子でした。 休日や学校が終わって家に帰ると私と妹、そして祖父母の4人でいることが多く、食事も祖母が作ってくれていました。 洋風なものは少なく、煮物や焼き魚など和食が多かったのですが、 […]

おばあちゃんの懐かしい味について・松前漬と里芋の煮っ転がし

私の母方のおばあちゃんは、十数年前に亡くなりました。 いつも明るく振る舞っていて、料理も得意でした。存命中は、私も幾度となく料理をごちそうになりました。 おばあちゃんの懐かしい味については、いくつかの料理があります。とり […]

蕗の甘露煮

おばあちゃの思い出の味に蕗の甘露煮があります。 田舎に住むおばあちゃんが家の裏山で蕗が取れる頃に必ず煮てタッパーに詰めて送ってくれたあの味が忘れられません。 母が亡くなった今では、この私が受け継いでいるべきところなのです […]

おばあちゃんの味は、しょっぱいにっころがしの味

私の祖母が亡くなって、今年でちょうど7回忌になります。 享年93歳でした。 両親が共働きだった為、私は祖母に育てられたようなものでした。 子供の頃から朝・昼・夜の食事は、ほとんど祖母の手料理で育ちました。 その為、おばあ […]

おばあちゃんの懐かしい味について

私のおばあちゃんの懐かしい味は、厚揚げの肉詰め煮といえます。 この料理について説明すると、一言では言いにくいのですが、厚揚げを四角の対角線で三角に切り、切断面をスプーンでくりぬいて、くりぬいた部分にひき肉と、しょうがのみ […]

おばあちゃんの懐かしい味について思い出すと浮かんでくる梅干の味

私がおばあちゃんの懐かしい味について考えたときに、1番に思い出すのは酸っぱい梅干しの味です。 私のおばあちゃんは、生粋の和歌山生まれ和歌山育ち。 そのためか梅干しの味にはとてもうるさく、「私が漬けた梅干しが一番やから」と […]

おばあちゃんの懐かしい味について思い出すこと

私のおばあちゃんは新潟に住んでいました。 兵庫県在住の私はお盆休みだけしかおばあちゃんに会えず、それ以外は手紙や電話で連絡を取っていました。 おばあちゃんは年に少なくても4回は荷物を送ってきてくれました。 その中に必ず入 […]

おばあちゃんの懐かしい味について真っ先に思いつくのが『さばの茶漬け』です

おばあちゃんの家に行くといつも美味しい物を食べた記憶があります。 その中でも、おばあちゃんの懐かしい味についてと言って真っ先に思いつくものと言えば、『さばの茶漬け』です。 おばあちゃんは福岡に住んでいたのですが、休みにな […]

おばあちゃんの懐かしい味について思い出す食べ物

私がおばあちゃんの懐かしい味について思い出す食べ物があります。 それは高野豆腐です。 高野豆腐は昔はどうしても好きになれませんでした。 あのスポンジのような食感が何がおいしいのか理解できなかったのです。 しかし私がおばあ […]

おばあちゃんの懐かしい味について思うこと

私は小さいころから両親が忙しく働いていたため、小学生になるまで祖母に面倒を見てもらっていました。 そのため、祖母の手作りのご飯を食べることも多かったのです。 祖母は元々あまり料理が得意なほうではなかったのですが、それでも […]

お正月になると思い出すおばあちゃんの味

最近寒くなってきて温かい物を食べたくなる季節になりました。 私はこの時期になると必ずおばあちゃんの懐かしい味について子供たちに話します。 亡くなったおばあちゃんの味をずっとずっと子供たちにも知っていてほしいので数回しかあ […]

私の魂が震える懐かしい食べ物

私は、おばあちゃん子でした。 いつも小学校の帰りに、おばあちゃんの家に遊びに行きました。 おばあちゃんは、いつも笑顔で「あら、来たのかい?」っと出迎えてくれまた。 妹が生まれるまで、私は、おばあちゃんの家に預けられて、育 […]

おばあちゃんの梅酒

私のおばあちゃんは、昔から毎年梅酒を手作りで作っていました。 小学生のころから、その梅酒を、三ツ矢サイダーで割って飲んでいました。 と言っても小学生なので梅酒はほんの少しで、香りづけ程度でしたが。それが大好きで、大人にな […]

おばあちゃんの懐かしい味について思い出した作ってしまう

最近結婚して、専業主婦になったため、料理はすべて私の仕事です。 そうなると料理のレパートリーも多くなってくるにしたがって、いつもの常備菜を作ることが多くなります。 しかし常備菜など独身のときはまったく作っていなかったので […]

秋になると思いだす、おばあちゃんの懐かしい味について

私にとって、おばあちゃんの懐かしい味と言えば迷わずお赤飯を思い出します。 秋になると祖母が作って、家まで持ってきてくれました。 そのお赤飯にはなんと、栗と油揚げが入っていました。 そのお陰でお赤飯、というよりも、橙色ご飯 […]

甘いお餅について

甘いお餅と言えば和菓子をイメージされるかもしれません。 そうではなく、うちのおばあちゃんが作っていたお餅は正月用のお餅。 正月のお飾り用の大きな鏡餅と正月に食べる用の丸餅、そして甘い角餅。 甘い角餅、それがおばあちゃんの […]

おばあちゃんの懐かしい味についての思い出

子供の頃は煮物の味が濃くてしょっぱくて、あまり好きになれませんでした。 母も同様だったようで、休みの日は祖母の作る料理とは対照的に、洋風なメニューが並んでいてとても嬉しかったことを覚えています。 肉料理が多かったのですが […]

美味しいおススメの熊本のお土産

ページ上部へ戻る